超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 じわじわくる怖い話】お葬式の帰りに、 短編

数十年前、

まだ爺様が生きてた頃の話。

うちの爺様、

お寺の住職様だったんだけど、

IMG_2666.jpg


続きを読む

タグキーワード

[超怖い話 実話]振り向いちゃだめ

超怖い話 実話 短編

病院ではよくある話だそうですが、友達から聞いた病院の超怖い話です。

日差しの穏やかなお昼頃、看護師さんが2人で廊下を歩いていました。

廊下を歩いていると、入院患者のお祖母さんが前から歩いて来て、看護婦の2人に挨拶をしました。

2人も挨拶を返しました。

その人と通り過ぎた途端・・・・

年配のベテラン看護婦がもう1人の看護師さんに

 『 振り向いちゃ だめ!! 』

と言ったのです。

『 昨日 あの人 亡くなったのよ・・・』

ベテランの看護婦さんが言いました。

まだ自分が死んだことをわかっていない状態で、普通での幽霊は真夜中で透けて見えるのが一般的とされていますが、中には生身の人間の様に、まだ死んだ事がわかっていない幽霊ではっきりと見えてしまう事があるそうです。


IMG_0216.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]幽霊と暮らしていました。

超怖い話 実話 短編

私は幽霊と同じ部屋に暮らしていたようです。

大学時代、友人が私の部屋に泊まりにきました。

彼女はいわゆる「見える人」で、何度か泊まりに来たある日、ボソっと話始めました。

「ねぇねぇ、この部屋で何か変わったことない?」

と聞かれたので、自分では変わった事がなかったので、何もないと答えました。


IMG_1608.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]居酒屋の幽霊

超怖い話 実話 短編

よく、幽霊は人の多く集まる場所や怖い話をしている時などに来るといいます。

私が聞く中で特に多かったのが、飲食店。

大学時代、私がアルバイトをしていた居酒屋も それ が集まる場所でした。

ほとんどの、そこで働いていた人達が幽霊を見た。

それも今まで、霊体験をしたことがない人ばかりでした。

その居酒屋では、働き初めてからお店のいろんな場所で あれ を見かけるようになったと言うスタッフが大数いました。

私には霊感などもなく、まったく見えないほうだったので、良かった・・と思っと聞いた時には思っていました。


IMG_1593.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]

超怖い話 実話 短編

ある夜、友達が私のマンンションに駆け込んできました。

真っ青な顔をして、怖いものでも見たように・・・

私の顔を見るなり・・

『 お風呂に入っていて、追炊き機能のボタンを押そうとしたとき、間違って呼び出しボタンを押してしまった』

と・・・・

その時、お風呂の外から女の声で 

「ちょっと 待ってて・・・今すぐ行くから・・・・」

と聞こえてきたのだと言うのです。

IMG_1573.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]息子には見えている

超怖い話 実話 短編


友人の子供が3歳くらいの超怖い話です。

良く聞くのが、小さい子供には霊感があると・・・・

友人の下の男の子も、一時期は霊が見えていたと。

隣の家を見て「あそこに骨の人がいるよ」

「おじさん入ってきたよ」と玄関を指差して言ったり。

はじめは冗談を言っていると思ったと言っていました。

しかし、ある日、携帯電話で写メを撮って遊んでいると不思議な写メをその子が撮りました。

携帯電話の写メには空が写っているのですが、画像の中央には人の目が一つだけハッキリ写っていたそうです。

「ママ見て〜 お空にオメメがあるよ」と笑いながら見せて・・・

IMG_0277.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]母親の行方・・・

超怖い話 実話 短編

この話は、都市伝説としても有名な話です。

夫婦はとても仲が悪く、いつも喧嘩が絶えい家庭だった。

ついにある日、夫は妻を殺してしまった。

遺体を見つからない場所へ隠した夫は、その後何事もなかったように生活をしようとした。

が・・・・・・・・・一つ問題があった。

夫婦には子供がいたのだ。

「子供には一体、何と言えばよいか・・・・・・・・」

悩んでいるうちに、数日、一週間と時が経ち、1ヶ月が過ぎようとしていた。

しかし、不思議なことに、子供は全く母親の行方を聞こうとしなかった。


IMG_1596.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]最後のビデオメッセージ

超怖い話 実話 長編

友人が亡くなった。

昔から山登りが趣味で、学生時代から仲がよく、結婚してからも家族ぐるみの付き合いがあった。

彼が亡くなる1年くらい前だったか、どうしてもお願いがあると頼み事の話してきた。

「結婚もしているし、もし死んだときのために、遺言じゃないけどビデオを撮っておいてほしいんだ。」

色々な山を登って来ているので、何かあった時の為にビデオを撮っておいて、万が一の際にはそれを家族に見せてほしい、ということだった。

山登りは危険な時もあるから、家族もいる事だしと言ったが、趣味を生き甲斐としてきた、彼らしい思いつきだと思ったので撮影を引き受けた。

ビデオメッセージの撮影の日は、私の部屋で撮ることになった。


IMG_1307.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]最後の歌

超怖い話 実話 短編

親戚のおじさんが亡くなった。

母方のお兄さんでしたが、脳梗塞でした。

お葬式とお通夜が2日間あり、お葬式での事・・・


IMG_1321.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]大通りのマンション

超怖い話 実話 短編

今、マンションの目の前は大通りです。

T字路になっているのですが、事故がとても多いのです。

この間も、朝の通勤時間にバイクと車の交通事故があり、大型バイクに乗っていた女性が事故にあいました。

IMG_1077.jpg


続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]病院で毎晩起きた話

超怖い話 実話 長編

高校生の頃に交通事故に遭って、左足を骨折して入院しました。

私が入院した病室では4人部屋で、同じ年頃の女の子が入院していました。

最初は慣れない入院生活でしたが、同じ病室の人達は年齢も近い事もあり、話も良くしたりして、楽しい入院生活でした。

入院して1週間くらい経った頃、同じ病室の良く話しをしていた2人が退院する事になりました。

2人居なくなってしまい、少し寂しさを感じていましたが、いつもはぐっすりと熟睡できるのに、

その日は夜中に変な物音で目が覚めました。

コツコツと硬い物を叩く音が、どこかから聞こえて・・・

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit

[超怖い話 実話]リカちゃん人形の超怖い話

超怖い話 実話 短編

今では都市伝説にもなっている、リカちゃん人形の超怖い話です。

皆さんは、三本足のリカちゃん人形を知ってますか?

世界的にも有名な、リカちゃん人形の足が三本もある・・・そんな体験談にまつわる超怖い話です。

ある女性が公衆トイレを利用した。

トイレの個室に入った時に、足元を見るとリカちゃん人形が転がっていた。

『 なんでこんなところにリカちゃん人形があるんだろう?忘れ物かな? 』

落ちていたリカちゃん人形を手にしてみると、そのリカちゃん人形には通常の足の他にもう1本、不気味な茶色い足がついていた。

IMG_1524.jpg

続きを読む

タグキーワード
2018.05.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます