FC2ブログ

【怖い話 実話 心霊・怪談】気の強い女とばかり縁がある家系 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 心霊・怪談】気の強い女とばかり縁がある家系 短編

呪い・怨念・家系の話でいくつかご紹介。

【気の強い女とばかり縁がある家系】

ウチの家系は男が弱い。

弱いというか、気の強い女と縁がある。

IMG_2376.jpg


様々タイプはあるが(体育会系、インテリ系、商売系)、気が強いのだけは一緒。
おかんも気が強いし、親戚一同女傑揃い。
男はかすがい。

ちなみに女が生まれても(めったに生まれないが)例外なく気が強い。
じめじめ影の帝王系はいなくて、カラッとしてるオトコ女系。
美人は多いがつつましさや色気はない。

ただ、法則に例外が多少あって・・・祖父はおっとり系の女性と結婚したが、結婚してすぐに高熱で種がなくなり、子供はいなかった。

従兄弟もまたおっとり系の女性と結婚したが、子供を作らずに別れた。
曾祖父の嫁はおっとり系だったが結婚後すぐに病死。
後妻は女傑だった。

他にもあるが、親戚の間ではおっとり系(というか普通の人)と結婚すると子供が生まれない、という笑い話になっている。
あんまり言うと怖いからオトコ同士でしか言わないけど。

また、四柱推命(しちゅうすいめい)という、出生時間から八つの字を出して看る占いがあるらしいが、ウチの家系の女や嫁に来る人の中にはその八字の中に100%『丙午(文字は60通り)』が入っている。

上の占い話は叔父から聞いた話なのだが、んなバカな、と思い、その後、自分の彼女の八字を割り出すと見事に『丙午』の文字が入っている。

まあ、占い関係なくて、自分も気の強い女とばかり縁がある。
ツンデレというより女傑。
酒なんか一升瓶でガブガブ飲む。



【武家の因縁】
うちの父方の家系は武家の出。
戦国時代に名をあげたくて殺傷しまくったらしい。
そのおかげで何代かに一人、必ず変死する人が出る。
それも全部男。

一番最近では私の父親が変死した。
以前、霊媒師の人に相談したが、物凄い人数の恨みを買っているようで、どうにもならないらしい。

だから実家には仏壇があるが、その殺傷した人達の供養の意味も込めてご飯を盛る器は二つ、それも山盛りにして。

一体いつまでこの因縁は続くんだろう・・・。



【土葬と先祖の罰】
祖母の実家の墓地はとっても狭いのに、ずっと土葬。
埋葬する時、前の仏の骨、昔のお金とか出てくる。
先祖達の骨でまぜまぜな穴に新しい仏を埋めてる。

先祖代々の土地が道路、ゴルフ場等でお金持ちになったんだから家族みんなで贅沢三昧していないで、先祖のお墓をなんとかしないといつかばちが・・・と周りが言ってたら、火事になった。
家の中心の仏間で火事。
でも火元の部屋の仏壇は無事でした。



【母方の家系の長男がみんな職につかない】
母方の家系の長男がみんな職につかない・・・。
今風に言うとニート・・・。

祖母兄弟の長男(一番上):40までフラフラ。
別に酒や博打やってたわけでない。
その後、土方の仕事。

母兄弟の長男(三番目):30過ぎまで家にいて、私の父が紹介した工場に就職。

叔母1の長男(一番目):ニート。

叔母2の長男(一番目):ヒッキー。

そして私兄弟の一番上の姉がニート。
一人だけ女だけど、昔から男みたいな性格・物の考えをするからそういうものなのかもしれない。



【みんなアル中】
私の親の世代の親戚はみんなアル中。
借金だらけで自己破産してる人も何軒かある。
犯罪者になりかけた親戚もいる。

私の世代の親戚の9割は、女しかいない。
みんな変わり者で、なにかしらのオタク。
みんな精神病。

我が家に関していえば、祖父も父親も女と金にだらしがない。
キチガイ。

誰か身内が亡くなったら、遺産相続で揉めまくる。
まるで呪われてるかのようだ。

最近、お墓の本とか何冊か読んでみたら、問題のあるお墓の建て方と仏壇の祀り方っていうのにほとんど当てはまってた。
関係あるのかなぁ・・・。


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます