【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】件名:Re:Re2:Re2:Re2:Re2: 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】件名:Re:Re2:Re2:Re2:Re2: 短編

件名:Re:Re2:Re2:Re2:Re2:Re2:

本文:やめて、こないで

    > 何それいきなり、ひどいなぁ。

どうしたの?何か変だよ

IMG_2330.jpg


件名:Re:Re2:Re2:Re2:Re2:
本文:あなた誰なの
    > 俺だよ、何言ってるの?



件名:Re:Re2:Re2:Re2:
本文:今チャイム鳴らし続けてるの、あなたじゃないよね
    > 落ち着いて、俺が今すぐに行くから待ってて



件名:Re:Re2:Re2:
本文: 本当に怖いんだけど 警察呼ぶ
    > 俺が助けてあげるから



件名:Re:Re2:
本文: 誰なの?悪ふざけはやめて
    > わかった、あいつに悪い事されてるんだな?



件名:Re:
本文: 誰?
    > お前が今日一緒に歩いてた男、あいつ誰なんだ?お前の恋人は俺だろ?





【解説】



















これはメールの履歴なので、

時系列で見るのなら「Re:」の少ない

下から読むことになる。



「>」は引用して返信しているということだろう。



なので、最初に相手から来たメールは

『お前が今日一緒に歩いてた男、あいつ誰なんだ?お前の恋人は俺だろ?』

ということになる。



つまり、自分を勝手に「彼氏」だと思いこんでいるストーカーに

家まで押しかけられている状況。



「助けてあげる」と言っているストーカーであるが、

原因はあなたなのだ…



家に押しかけられたのは当然怖いが、

自分が「彼氏」だと信じてやまないこのストーカー。



その思い込みっぷりが怖い。



『誰?』

と言われているので、

存在すら認識されていないのに「彼氏」って…



しかし、現実にこういう人がいるから

怖いものである…


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます