[超怖い話 実話] 閲覧注意!玄米 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 閲覧注意!玄米 短編

超怖い話 実話 短編


昔、アメリカに留学していた頃に一人暮らしをしていました。

玄米が体に良い事を知り、ブラウンライスを購入。

小さい袋だったので、多分1kgか2kgしかない玄米でした。

いざ、開けてみようとして、玄米が入っている透明のビニール袋を手にすると

米ではない 何か がいる・・・


IMG_2073.jpg

玄米の茶色いお米に一緒に混ざっていたのは


” 大量のうじむし!”


まるまると太っていて、玄米の茶色い米と同じ色をしていて

 うようよ 


と、米の中で動いていました。

あのまま炊飯器で炊かなくて良かった・・・・

きっと売れ残った玄米から うじ が発生していまい、繁殖したのでしょう。

アメリカ生活の本当のお話です。


超怖い話 ランキング ★★★★★

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.08|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます