[超怖い話 実話] 大雨の中の盆踊り大会 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 大雨の中の盆踊り大会 短編

超怖い話 実話 短編


毎年8月に行い、地域の盆踊り大会。

家の近所の公園で行うのですが、小さなお祭りで近所の人達しか集まってこないので

お店なども近所の人達がやるので、安く購入できて数も少ない。

子供は21時までだったかで、アイスがもらえる。


IMG_2100.jpg

その年の盆踊り大会は朝から雨が降っていて、夕方には大雨になっていました。

これじゃ、お祭りは中止になるだろう・・・

でも子供だった私は、せっかく楽しみにしていたお祭りなので、残念で仕方なく。

夕方の5時ごろ、一人で傘をさしてお祭りの場所の公園まで行ってみる事に。

結構な大雨で、前が見えない程になってきた。

お祭りの公園に近づくと、盆踊りの音と太鼓の音が聞こえてきた。

『 お祭り やってる!! 』


わくわくしながら公園まで行くと

誰もいない・・・

お祭りどころか、昨日まであった提灯やテントもなくなっていて。

公園には一人もいなくて・・・

” ♬ 東京おんど〜 ♪ ”


が、聞こえてきたのに・・・・


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.08|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます