FC2ブログ

[超怖い話 実話] 犬の散歩コース 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 犬の散歩コース 長編

超怖い話 実話 長編


小学校の頃に、妹と犬を散歩していました。

いつも散歩コースは大体決まっていて、夕方の夕飯前に妹と行ってました。

家の近くには、誰も住んでいない4階建ての会社の寮があり、取り壊しが予定されている建物でした。

廃墟などではなく、夜になると外灯も付いていて、お化けが出るなんて噂は全くない建物です。

誰もいない寮の近くを通った時に、犬が急に走り出してしまい、リードを持っていた妹の手から

すり抜けて、建物の中に犬が入ってしまいました。

IMG_2054.jpg

妹と一緒に建物の中に入り、自分は裏口の階段から、妹は正面の階段から登って

犬を挟み撃ちにする事に。

階段を1階、2階と登っていっても犬がいません。

4階まで行った所に、犬がしっぽを振って座っている。

妹に 「 見つかったよ!!」

と、言って犬のリードを掴むと、屋上に向かう階段の所から  足音が・・・


『 ウゥーーー!!ワンワンワン!!』

凄い勢いで、犬が吠え始めた。

妹が屋上に行ったかと思い、犬を連れて屋上まで行きたかったが、犬は座り込んでしまい動かない。

「 おーい! どこだー? 」

『 お兄ちゃん!! 』

妹は、一階の階段の所にいた。

でも、確かに屋上へと続く階段を登って行ったのは、女の子だった。

そこの建物には噂はありませんでしたが、霊って移動してくるのかな?

犬の散歩コースからは、そこの道は外しましたけど。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆



関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.09|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます