FC2ブログ

[超怖い話 実話] 上原アパート 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 上原アパート 短編

超怖い話 実話 短編


家賃をもっと安くしたくて、賃貸物件をあらかじめPCで見てから

近くの不動産屋へ行きました。

何件か良さそうな物件があり、見にいく事に・・・

最初に行った物件は4階になっている物件で、エレベーターはなく階段で上がるが

駅からも近くて、少し奥まっている物件なので割と静か。

でも、最初からなんだか不気味な物件で、不動産屋さんが物件の鍵に戸惑っていて

なかなか開ける事ができない。


IMG_1507.jpg

2DKのつくりになっていて、窓が割れていてガムテープが貼ってある。

ここはないな・・・

と思ったのは、道路側の窓を開けると、道路はさんで


” 大きな 墓地!!”


墓地なので、見通しは良かったのですが、絶対見えないものが見えてしまうと思い却下しました。

結局、良い物件は見つからないので、引っ越しは未定になりました。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.09|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます