[超怖い話 実話] 新宿のホームレス 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 新宿のホームレス 短編

超怖い話 実話 短編


随分前ですが、新宿の一階の場所で、多くのホームレスが住んでいるのを知ってますか?

一つの村みたいになっていて、新宿の駅なのに、段ボールで家を建てて住んでいる人達が

百人単位でいた程で、ニュースでも話題になりました。

その時に、ちょうど新宿駅を利用したのですが、ホームレスの方達がたくさんいて、そこの場所だけ

異空間に・・・


IMG_1593.jpg

ちょっと興味があったので、ゆっくりと歩いて段ボールの家を見てました。

すると、自分の事をずーーーっと見ている男性が・・・

するとその男性が・・・

『 おい!!よしお!!よしおじゃないか? 』

自分の名前を呼んできました。

『 だいぶ前に行方不明になった 


         親戚のおじさんでした 』



超怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.10|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます