FC2ブログ

[超怖い話 実話] バイク事故多発地帯の峠道 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] バイク事故多発地帯の峠道 長編

超怖い話 実話 長編


ツーリングを趣味にしている友達から聞いた怖い話です。

その日は仲間2人と深夜に峠へバイクを走らせに。

峠にある道には、人が居なかったために通っている人がいなかったので

かなりのスピードでバイクで走っていました。

カーブにさしかかった時、突然丸い物体が後ろに転げ落ちてきました。

深夜で外灯が少なく、暗かったので、その時は何か分からなかったそうです。

後ろをバイクで走っていた友人は、後ろに転げ落ちてきたもの見てしまいました。

それは・・・

” 女の生首 ”だったそうです。

いきなり生首が落ちてきたので、バイクを止めようとブレーキを掛けました。


IMG_1908.jpg


かなりスピードを出していたので、カーブを曲がりきれずに崖から転落し、亡くなったそうです。

あとから聞いた話では。

数年前に事故を起こした同じ日、同じ場所で

カップルがバイクで事故を起こしたそうなんです。

スピードの出しすぎでカーブを曲がりきれずにバイクが転倒してしまい

男は骨折をしただけで済んだそうですが・・・

後ろに乗っていた彼女は、事故の時にガードレールに首が当たって飛んでしまい

  即死 ・・・


バイクを運転していた男性は、事故で彼女を失ったショックでおかしくなってしまい

精神病院に入院し、脱走してしまいました。

そして、事故のあった峠の彼女が亡くなった所で自殺してしまったそうです。

今でも、そこの峠では事故多発地帯として看板が出ている程で

今でも、バイク事故が耐えないと聞きました。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.10|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます