[超怖い話 実話] 熱狂的大ファン 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 熱狂的大ファン 長編

超怖い話 実話 長編


韓国にはまった友人の怖い話。

友人は韓国ドラマから韓国にはまってしまい、Kポップが大好きになりました。

韓国にも1人で何回もコンサートを見に行く程で、1人で行っても会場で友達になるから

寂しくないそうです。

Kポップの中でも、あるグループの熱狂的な大ファンで、その日も日本のコンサートへ行ってから

韓国の現地のコンサートチケットが取れたので、1人で行く事に・・・


IMG_2141.jpg

現地で知り合ったのは、韓国人の女の子で、片言の日本語が話せて、その子も熱狂的な大ファンだったそうです。

コンサートが終わる頃には仲良くなって、グループの日本では手に入らないポスターがあるから

私の家へおいで、と招待されたそうです。

家に行くには戸惑いましたが、女の子の家だし、大好きなグループのポスターが貰えるのであれば・・・・

と、取りに行く事にしました。

女の子の家の駅へ行ってみると、日本とは違う様な殺風景な感じの街並み・・・・

こんな所に住んでいるんだ・・・?

もらった地図を頼りに、家へ行ってみると・・・・・

信じられない程の、豪邸!!

呼び鈴を押そうとした時でした。

『 こんにちは。 お客さんだね? ちょっと待っててね・・・』

お手伝いさんみたいな日本語が上手な女の人が、声を掛けてきて家の中に入って行くのが見えました。

家の中がちらっと見えて・・・

「 軍服みたいな服を着た人達が 

      大きな袋とスプレーみたいなのを持って


           何か話しをしている 」



家の扉を開けている女の子の顔はひきつり、韓国語で にげて・・・

私の手に 日本語で


       に・ げ ・て


猛ダッシュでその子の家から離れました。

危なく、北の方に連れていかれる所だった・・・・

でもまだ、韓国は大好きだそうです。


超怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.10|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます