FC2ブログ

[超怖い話 実話]電車の中 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]電車の中

超怖い話 実話 短編

友人から聞いた話です。

友人がバイト先で知り合った先輩が、バイトから帰る途中の電車の中で居眠りをしてしまった。

連日のバイトが忙しかった事もあり、電車の揺れと心地よさにとても気持ちよかったそうだ。

そしたら突然、電車の扉が開いたのどこの駅だろ?と見ていると、電車の中に大きな釜を持った黒ずくめの男が
近づいてきた。

 ”次はお前!! 次はお前!! ”

乗客の首を大きな釜で、どんどん切っていく!!

車内は悲鳴と共に、真っ赤な血と恐怖で地獄絵のようだった。

” 見つけた!! ”

その男は、前に立ち釜を振り下ろした瞬間に目が覚めた。

夢だったんだ・・・

ほっとした。

目の前を見ると弟がこっちを見て笑いながら座っていた。

又、目が覚めた。

その日は、その先輩の弟の命日だった。


IMG_1321.jpg

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(1)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

釜では殴ることしかできないよ…

2015-07-16 16:11 from -

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます