[超怖い話 実話] 地獄少女 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 地獄少女 長編

超怖い話 実話 長編


友達から聞いた怖い話。

とある病院で、余命1ヶ月の命と診断されている女の子がいました。

その子の仲の良かった友達がお見舞いに来た時に、最後に一緒に写真を撮ろう

と、母親が思いました。

病気の女の子を真ん中にして、仲の良かった3人組の最後の写真。

女の子は一週間ほどで急に容体が悪くなってしまい、余命された期間よりも早く亡くなってしまいました。


IMG_1899.jpg

女の子のお葬式には、たくさんの友達が来たそうです。

女の子が亡くなってから数ヶ月が経ち、お母さんは病院で撮った写真の事を思い出しました。

それを現像に出し取りに行き、取りにいきましたが写真がなかったそうです。

現像した大切な写真が無かったと、写真屋さんに聞いてみると・・・

「 うまく現像されなかったから・・・」

写真屋さんは、こわばった顔で言ったそうです。

でも、どうしても諦めきれなかったお母さんは、しつこく写真屋さんに迫ったそうです。

「 仕方ないですね。 でも見ない方がいいですよ・・・」

仲良かった3人組の写真の真ん中の女の子だけ


 ” 恐ろしい ミイラ の状態で写っていた ”


女の子の為にも、供養してあげたいと思ったお母さんは

知り合いの霊媒師の方に供養してもらう事にしたそうです。

すると・・・供養する前に霊媒師の方が・・


『 あなたの娘さん・・・地獄へ行きました 』


超怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます