【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】ある迷宮で迷い込んだ冒険者の一行が迷宮の奥に穴を見つけた。 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】ある迷宮で迷い込んだ冒険者の一行が迷宮の奥に穴を見つけた。 短編

ある迷宮で迷い込んだ冒険者の一行が

迷宮の奥に穴を見つけた。

それは一辺が5mの正方形の穴で

覗き込むと部屋があり豪華な家具が飾られていて

IMG_3467.jpg


そこには一人の上品そうな貴婦人が黒猫を抱きかかえて上の皆に気がつくと
手招きをして皆を呼び寄せた。



幻覚ではないので、ロープを使って下に行くことにした。



その後、絶叫が迷宮内にこだました・・・・・。





【解説】



















貴婦人は巨人。



つまり、

抱いていたのは黒猫ではなく、

黒い豹(に似たモンスター?)。



冒険者たちはその黒い豹に襲われ殺された。





迷宮の奥に豪華な家具が飾られた場所と

貴婦人がいたら明らかに怪しいと思うのでは?

なんて思うのだけれども・・・



RPGなどのゲームだと素直な人が多い気がするから、

この冒険者も人らしき貴婦人に素直に従って行動しただけなのだろうか・・・。



でも、手招きしているのを見てしまったら、

とりあえずは行かなきゃいけないという気持ちにさせられ

なかなかそこから立ち去れないかもしれない。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます