FC2ブログ

【怖い話 実話 不気味な話】2階から4階へ行こうと一人で乗った。 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 不気味な話】2階から4階へ行こうと一人で乗った。 短編

ホテルのエレベーターで、

2階から4階へ行こうと一人で乗った。

4のボタンを押して、

上のランプが点灯した。

IMG_1702.jpg


すると勝手にエレベーターが下に下がり始めた。

1階で止まった。

そのまま上がると思ったので、
乗っている事にした。

すると又さがる感覚がして、
扉が開いた。

そこには薄暗い、
どこまであるか分からない廊下が広がっていて
鳥肌が立った。

一歩出て周りを見回してみても何も見えず、
おかしいと思いつつも怖かったので
エレベーターに入ると、勝手に扉が閉まった。

ボタンも押していないのに
エレベーターは上がり始め、
1階で止まった。

怖いので階段で
2階で何か買っていた母のところに言ってその話をすると、
母は言った。

「え?このホテルに地下はないはずだけど。」

あの廊下で降りなくて本当に良かったと思う。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます