【怖い話 実話 不気味な話】少しだけ霊感がある人、 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 不気味な話】少しだけ霊感がある人、 短編

少しだけ霊感がある人、

皆さんのまわりにも一人、二人はいると思います。

色々な見え方があるとは思いますが、

オーラが見える人、いますか?

IMG_1669.jpg


実は私もオーラが見えるのですが、
自分からあまり見ようとしてはいけません。

人のオーラを見続けるのは
大変危険な事らしいのです。

私の後輩のAも霊感がある奴でした。

心霊スポットに行けば
同じ場所で同じものを見て
二人で逃げたこともありました。

彼も人のオーラを見ることが出来るそうなのですが
その力は使わないようにしています。

それは彼の親戚の霊能力者の話を
聞いたからだそうです。

又聞きで真偽もわからない話ですが
信憑性は高いと思うので聞いてください。

そのAの親戚(以下B)は
元は普通の霊感が少しあるだけだったらしい。

で、ある日Bは
人のオーラを見れることに気付いたらしい。

その日以降、
Bはオーラを見るのが楽しくて
いろんな人のオーラの色や大小を見ていたらしい。

すると段々オーラが
形を持つようになってきたらしい。

それが段々はっきりしてきて
人の姿や異形のものに見えてきてしまったらしい。

それでも楽しんでオーラを見続けたBはある日、
とんでもないものを見てしまったらしい。

それは人の後ろに連なるオーラの人、人、人、人……

何人もの人を連れた人を見てしまったらしいのだ。

そこで霊能力者の人に相談したところ
このように言われたらしい。

オーラを見続けるのは
霊感を高める訓練になってしまう。

そこまで霊感を強くしてしまうと
もう取り返しがつかない。

更に訓練して
能力をコントロールしないといけない。

これを聞いたBは訓練を続け、
今では霊能力者になっているらしい。

Aとは今は疎遠になってしまっているし、
3年位前に聞いたはなしだし、
文章書くのが苦手だから
うまく伝わらなかったらすまない。

ちなみに私はその話を聞いて
実際にオーラを見続けてみたが、
簡単な霊視が一回出来ただけで
一向に霊感は強まらなかった。

今はほとんど0感になってしまっているくらいだ。

でも、確かにオーラを見続けていると
感覚が研ぎ澄まされている感じはした。

才能?の有無にもよるかも知れないが
オーラが見える人はあまり見続けない方がいいかもしれない。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます