FC2ブログ

【超怖い話 実話】自分の部屋で一人でいたら 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【超怖い話 実話】自分の部屋で一人でいたら 短編

自分が中2くらいの時の話

日曜で学校も無くて何しようかと思いながら、

自分の部屋で一人でいたら

右耳のすぐ後ろ、

IMG_1377.jpg


スロー再生した時の声みたいな凄く低い声で

強くなりたいか?

って聞かれた・・・

びっくりして答えられないで
何だ何だ?ってなってたら
ふっと周りを包んでたモアっとした圧迫感がすっと消えた

いつから包まれてたかが記憶に無いけど
モアっとした感じがあったことに気付いた

その後に何かとんでもなく惜しいものを逃した気がして
心の中でハイと何回も返事したけど返答は無し

今でもあの声に答えられなかったことが、
凄く残念なことだった気がしてならない

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます