FC2ブログ

【怖い話 実話 一番怖い話】まず最初に何があったかを伝える。 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 一番怖い話】まず最初に何があったかを伝える。 短編

まず最初に何があったかを伝える。

車で霧を轢いた。

オレ、東北某県住みなんだが、

旅客機と自衛隊戦闘機が空中衝突して

IMG_2027.jpg


大惨事があったS町と言えば
すぐピンと来ると思う。

I霊の森ね。

伏字の意味無いなw

あの辺は良く

「学校の先輩が肝試し行ったら
一人だけ居なくなって、
後で見つかったときは髪が白くなってて、
精神病院に入れられたらしい」

とか、

「夜に車で通ると窓に人の手形が付いていた」

とか聞くけど、
ぶっちゃけそんなこと無いんだ。

二度ほど夜中に行ったが、
心霊スポットと言うよりも
なんか神聖な場所、って感じなんだ。

空気が静かで清廉な雰囲気

神社とか仏閣みたいなとこなんだ。

噂が一人歩きしてるってだけだと思ってたし、
実際何も起こったことないわけだから。

新聞にのるような変死事件とかも聞いたこと無い。

だからオレはよく、
一人でその前車で通ったりするんだ。

信号もないし、
夜だと車の往来もほとんどないから
マイペースで走れていいんだ。

いつもDVD借りに
M岡方面に行くときはその道通ってる。

行きも帰りも。

M岡方面にわざわざDVD借りに行くのは、
S町にはDVDレンタルしてるとこがないからね。

ド田舎だからw

んで、いつものようにDVD借りてきて
(洋物ホラーを二、三本)
家帰って見ようとワクワクしつつ
その道に差し掛かったんだ。

その晩はけっこう霧が出てた。

雪が降るちょっと前で、
500m先まで車のライトが届かないような
けっこうな霧だった。

ライトをハイビームにして、
少しゆっくり走ってた。

霧にライトを当てると光が放射状の線に見える感じ

分かるかな?

深い霧とかあんまり遭遇しないから
楽しくてずっとハイビームで走ってた。

で、走ってると
I霊の森の前に差し掛かった。

その辺まで来たら、
霧も薄くなってきてた。

周りの木々が車で走りながらはっきり見えるくらい。

ハイビームにしてたから良く見えた。

視界も良くなってたから、
ハイビームから切り替えようと思って前を見たら、
道路に白いモヤが立ってた。

路面からも蒸気がたったりするから、
それかと思ったんだ

けど、そのモヤともうちょっとで接触する、
ってくらいまで来たら、オレ気づいたのね。

「人の形してる」

って。

映画のプレデターって透明になるけど
輪郭見えるでしょ?

あれのモヤ版みたいな感じで。

道路の左端からゆっくりと
道路の中ほどまで歩いて出てきた、
そんなように見えた。

あれは多分、
オレの車に気づいて振り返った恰好だったんじゃないかと思う。

そのまま突っ込んだんで、
その人の形は散ってしまったけど。

ブレーキ掛けようとかそんなこと考えれなかった。

まさに硬直してた。

だって多分三つか四つはそのまま轢いたから。

最初のモヤしかポーズは覚えてないけど、
確かにそれらは人の形してた。

それぞれ全部体つき違ってた。

猫背だったり他のよりも小さかったり。

怖い、というより
「なにこれ」そんなふうに感じた。

あれはモヤだったけどそれだけじゃないはずだ。

モヤの固まりは腕振って歩いたり振り返ったりしないでしょ

常識的に考えて。

止まらずにそのまま走り去った。

ルームミラーとか見れなかった。

少し走るとファミマがあるんだけど、

そこでホットのココア買って飲んで
ちょっと落ち着いてから家に帰った。

特に何も無かった。

車の窓に手形があったり、
スピーカーから唸り声がしたりとかいう怪奇現象は何も。

あれがオレの見間違えでも幻覚でもないなら、
多分あそこに居る(居た?)何かが霧の形を借りてただ

道路を横切っていく途中だったんだろう、
と思うことにしている。

何処に向かって歩いていく途中だったんだろうな、
とちょっと思った。

また今度遭遇するようなことがあれば、
止まって横断の邪魔をしないようにしてあげよう、
そう思う。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます