FC2ブログ

[超怖い話 実話] 人間の生焼け 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 人間の生焼け 短編

超怖い話 実話 短編


火葬場で働く人の証言として聞いた話。

今までに、何千体という御遺体を焼いて来た人によると・・・

昔は火葬する時に、中で生き返ったとはっきりわかったそうです。

焼く途中、人体はボクサースタイルみたいな体勢になるらしく、

その中で恐ろしかったのは、火葬中に緊急停止させた時、生焼けのを見た人もいるとかで・・・

『 人間の生焼け 』


想像以上に、生焼けは 人間のハム みたいに 焦げ目が付いていて 肉が食べれなくなるそうです。


IMG_1522.jpg

それと、頭蓋骨が煙突の真下にあるとか、 断熱ドアの近くにあったりする時は

火葬中に遺体が動いている証拠みたいです。

昔はきつい仕事として、お給料も良かったとかで・・・


超怖い話 ランキング ★★★☆☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.08.16|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます