FC2ブログ

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】昔のとある国で。 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 意味怖がわかると怖い話】昔のとある国で。 短編

IMG_1575.jpg

昔のとある国で。



僕の叔父さんは理髪店を営んでいる。



腕がいいのだが偉そうなお役人が叔父さんの邪魔をしている。



お役人の知り合いが理髪店をしているからだ。



ところが叔父さんが共同経営を条件に女の人と結婚をした。



そのころからお役人が嫌がらせをすることがなくなった。



おかげで叔父さんの理髪店は繁盛している。



え、叔母さんの職業?料理屋さんだよ。





【解説】



















『叔父さんが共同経営を条件に女の人と結婚をした』

『叔母さんの職業?料理屋さんだよ』

共同経営を条件としているところが料理屋さん。



はたして、なぜそんな条件をつけて結婚したのだろうか?



これは邪魔をしてくる偉そうなお役人を殺して、

死体をおばさんの料理店で肉料理に変えることを考え、

それを実行した。



そのため、

『お役人が嫌がらせをすることがなくなった』



元ネタはスウィーニー・トッド。





そんな条件を飲んでまで結婚したおばさんも怖いなぁ…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます