【怖い話 実話 本当にあった怖い話】200X年のある話。 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】200X年のある話。 短編

IMG_1825.jpg


200X年のある話。

偶然にも墓場だらけの場所を発見したんだけど
そこに面白さ半分で入っていって地蔵が数体あった。

地蔵の前に蝋燭が1本置いてあり
しかもその地蔵が
火を灯してくれといわんばかりの目で見てくるものだから
数体あるうちの1体の蝋燭に火を灯して帰った。

そして家に着いて30分ほどたったころか忘れたけど
近くで火事が起こったらしい。

付近住民の人がそう言った。

内心ビックリしましたよ

何せ数体ある内の1体の地蔵の前の蝋燭に
火を灯してから数時間後の火事。

そしてその火事では80歳代の老人。

一緒に飼っていた数十匹のネコと共に焼け焦げた。

出火原因は仏壇の火の処理だということだ。

これは偶然だが、
偶然と思っていいのかもわかりません。

そしてその不可解な出来事は
1回だけに留まりませんでした。。。

そしてその次の日、
昨日あった出来事が偶然起こった事と確かめるために
もう1度その墓場に向かった。

そして今度は1体だけではなく
3体の蝋燭に火を灯した

そして急に怖くなって
ダッシュで逃げ出して
またしも部屋で待機していると
今度は物凄い揺れがきた。

まぁそれは新潟の地震だったんだけど、
またしも自然災害が起こったんですよ。

墓場にある地蔵の前に蝋燭を立てて
火を灯すだけの2日間

これは呪文なんじゃないかと
内心恐怖に怯えましたね・・・

でもこれで終わりじゃなかったんですよ・・・

2日連続の自然災害に怖くなって、
もうヤメようと思い冬になったある時。

それは12月のはじめ頃。

もう一度その墓場に向かい
今度も同じように地蔵の前に蝋燭を立てて、
今回は1、2体の地蔵の頭にタオルを乗せてそして部屋に戻った。

しかし
今回のケースでは何も不自然な現象が起きず
あの2日間は偶然だったと思えたが
その日から数日~数十日たった12月26日、
雪が降ってきてあの地蔵の事を思い出して
タオルを置いたことをその時思い出した。

そしてその後、
スマトラ沖地震+津波が発生した。

全体にタオルを置けばよかったと後悔するばかりですよ、ほんと・・・

丁度雪が降って来た時と
津波が発生した時刻はピタリぽいです

それ以来もう二度とあの墓場には出向いていません。

怖くて・・・

結局

『墓場にある地蔵の前に蝋燭を置き火を灯したら不自然な現象が』

3回中3回起こったことになるです。

これはもう偶然じゃないとしかry

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます