FC2ブログ

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】ドライブがてら肝試しにいった時の話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 本当にあった怖い話】ドライブがてら肝試しにいった時の話 短編

IMG_1750.jpg

学生の時に免許を取ったので友達4人(男3女1)で
ドライブがてら肝試しにいった時の話

地元じゃ有名なトンネルに行ったんだけど
トンネルの200メーターくらい手前の分岐が
ガードレールで封鎖されてて
そこからは歩いて行くしかなかった

懐中電灯2本持って歩いてたんだけど、
風とかがないのに
右手の林の中がガサガサいって気味が悪かった

トンネルが見えるところまで来たら
急に懐中電灯が消えた

で後ろを歩いてた二人も
俺たちの横に来たときに懐中電灯が消えた

一歩下がるとつくんだけど
そこから一歩前に進むと消える

ちょっとビビッてたんだけど、
先に行こうって話になってトンネルの前まで進んだ

トンネルの入り口にもガードレールが置いてあって
中は暗くてよく見えなかった

入ろうかと思ったら、
後ろにいた二人が急に叫び声を上げたので
パニックになって車を止めてあった場所まで走って戻った

車に乗り込んでエンジンをかけようとするが、
キーをひねってもウンともスンとも言わない

「早く、早く」

と後ろにいた二人がせかす

何とかエンジンがかかりすぐに車を出したが、
何で叫び声を出したのか気になり聞いてみたら、

「二人(俺ともう一人の男)がトンネルに入ろうとしたら
右手の林のざわめきが急に大きくなって
何かが飛び出すような感じがした」

とのこと

その日は怖くなったので
全員俺の家で寝ていった

次の日に別の女とデートで映画を見た

その後、喫茶店に行ったんだけど
2人なのにウエイターが

「3人ですか?」

と聞いてきた

「2人です」

と言ったら、
訝しげな顔をして下がって、
今度は別のウエイターがおんなじことを聞いてきた

ちょっと切れて

「2人だって言ってるんだけど」

と言うと席に通されたんだが
何故か4人席だった
(他の2人組は2人席に通されていて、
空きもたくさんあった)

オーダー取るときも
向かいに座った女→俺の順で注文した後に

「以上で」

と言うと
訝しげに俺の横の席を見ていた

いやな気分で店を後にしたが、
その後は何も起こってない

変化といえば、
その後2年くらい異常に女にもてる様になった

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます