FC2ブログ

【怖い話 実話 洒落にならない怖い話】ある日の深夜2時ごろ、 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 洒落にならない怖い話】ある日の深夜2時ごろ、 短編

IMG_1952.jpg

ある日の深夜2時ごろ、
携帯に電話がかかってきた。

結構長い時間鳴っていたが、
当然ぐっすり寝ていたので取れずに切れたが、
こんな遅い時間に誰からだろ?
と思ってふと見ると、
なんと5日前に亡くなった友人からの着信になっていた。

ものすごくビックリして、
一気に目が覚めた。

ちゃんとお通夜にも葬儀にも参列したのに・・・

何かの間違い?イタズラ?

何回も確認するが
その亡くなった友人から。

もう気になって寝れなくなった。

どうしてもきになるので、
2時間ぐらい経過して、
ふと、かけ直したらわかるかな?
と思って恐る恐る電話したらなんと電話出た!!

その声は本人のもので、

「○○~お前に逢いたいよ・・・」

と留守電になっていた・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます