FC2ブログ

【怖い話 実話 恐ろしい話「猫のお化けでも見えてるのかしら?」】 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【怖い話 実話 恐ろしい話「猫のお化けでも見えてるのかしら?」】 短編

IMG_2652.jpg

就職が決まり、
初めての一人暮らしをしたアパートでの話。

その日は友人が子供を連れて遊びに来ていました。

友人の子供は4歳の女の子で、
とても人懐っこくて、
おしゃべりするのが大好きって感じでした。

ペットを飼ってもいいアパートだったので、
マルチーズを飼っていました。

友人の娘は犬の前に座り一生懸命話しかけてます。

「こんにちは!撫でてもいい?吠える?」

「撫でても大丈夫だよ」

しばらく犬と遊んでいたのですが、
今度は犬の隣りの何もない空間に向かって
話しかけ始めたんです。

「こんにちは!にゃんこ?ネコさん?」

私も友人も「??」となり。

「Mちゃん、誰とお話してるの?」

と聞くと、
友人の娘はやはり何もない空間を指差し

「ネコ」

と言いました。

友人と

「猫のお化けでも見えてるのかしら?」

「もしかすると見えてんのかもよ~」

などと冗談交じりで盛り上がっていました。

友人の娘がまた話し始めます。

「ねえ?ネコ撫でて大丈夫?」

「M。気をつけなさい。猫は引っ掻くのよ」

と友人が笑いを堪えながら言うと

「大丈夫って言ってるよ。
引っ掻かないんだって。」

「猫がそう言ってるの?」

「ネコがはしゃべれないんだよ~。
にゃあにゃあしか言わないもん」

「じゃあ誰が?」

友人の娘は何もない空間を指差して

「ネコを抱っこしたおねーさん」

かなりゾッとしました。

友人は

「この子ふざけてるのよきっと」

と引き攣った顔で無理に笑おうとしていました。

その後、
1年ほどそのアパートの部屋に住んでいましたが
特に何も起きませんでした。

管理人さんにちらっと前に住んでた人の話を聞いてみたのですが
その方は男性でペットも飼っていなかったようです。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます