FC2ブログ

[超怖い話 実話] 知らない生徒 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 知らない生徒 短編

超怖い話 実話 短編


この話しは、私が小学校5年生の時に参加したキャンプの話しです。

夏休みに市でやっているキャンプに1泊参加しました。

子供だけの参加で、ボランティアのお兄さんやお姉さんが参加している子供のイベントでした。

参加した日はあいにくの雨で、キャンプファイヤーを予定していたのに出来なくなってしまいました。

せっかくのキャンプファイヤーが中止になってしまい、皆がっかりしていると、ボランティアの人達が

肝試し大会として、3つの部屋でお化け屋敷みたいに作って、やる事になりました。


IMG_1346.jpg

2組のグループか、勇気のある子供は1人で行く事になっていて、3つある中の最後の部屋には

子供達を驚かす仕掛けがありました。

真っ暗闇の中に、ロウソクやお化けのお面が飾っていたりした物が飾ってあったりと、子供達には怖い感じでした。

最後の部屋では、ボランティアに参加していたお兄さんが押し入れの中に入って、シーツを被って驚かす仕掛けになってました。

そのお兄さんから聞いたのですが、 

「最後に一人で来た男の子は全然驚かないかったが、どこのグループの子?」

腕を包帯で巻いていて、怪我をしているのか三角巾で吊っていたそうです。

部屋にそーーっと入ってきて、お兄さんが驚かしても冷ややかな目で、見上げていたそうです。

でも参加したグループの中には そんな男の子は居ませんでした。

1週間後に、参加したキャンプの写真が出来たのですが、集合写真に

 ” 包帯をまいて 三角巾で吊った男の子が 


右端に写ってました ”



そんな子は参加していなかったのに・・・


超怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.19|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます