FC2ブログ

【超怖い話 実話 ほんのりと怖い話】「やり方を教えろ!」 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【超怖い話 実話 ほんのりと怖い話】「やり方を教えろ!」 短編

IMG_1527.jpg


幼稚園の頃に、
鏡に指を突っ込む遊びが流行った。
(その幼稚園でだけね)

勇気のある奴は、
手首近くまで突っ込むんだけど、
だいたい皆も俺も指先だけ。

幼稚園の先生にやり方を教えると、
園児より興奮してはしゃいでたのがおかしくてよく覚えてる。

家に帰ってその遊びをしてると、
小4の兄貴が

「やり方を教えろ!」

と言うんだけど、
俺は友達みたいに上手く教えられず、
結局兄貴はできなかったわけさ。

そしたらブチ切れた兄貴に、

「そんなの大嘘なんだよっ!
できるわけねーだろ!
嘘つきバーカうんこ○○あったま悪ー!嘘つき!
非科学的なんだよバーカ!」

とドカドカ蹴り入れられて大ゲンカ。

何故かその瞬間から全くできなくなった。

幼稚園の友達も俺も、
やり方がどーしても思い出せないくて。

寝起きにうっすら思い出す事があるけど、
トイレ行ったり起き上がるともうダメだ。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます