FC2ブログ

【超怖い話 実話 不気味な話】逃亡中短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

【超怖い話 実話 不気味な話】逃亡中短編

IMG_2055.jpg


母方の人間が皆見る夢があります。

何時代だか判然とはしないのだが、
貴族が着るような服(戦国無双の今川が着ているような服)を身に纏った男女が
小さい橋の上で抱き合い泣いている夢。

悲痛な嗚咽を漏らしていて、
抱き合ってるだけ。

母の弟三人がこの夢を見ています。

近所に住む叔父が酒の席で漏らしたんだが、
その女性が枕元に立っていたそうです。

それは叔父がまだ元気で、
働き盛りの二十代前半の話。

夏が終わりかけている時期、
暑いのか涼しいのか
中途半端な時期の夜にその女は現れたらしいです。

夜中にふと目が覚めた叔父は、
異様な空気に驚き、
起きようと思ったが体が動かない。

虫の声も聞こえず、全くの無音。

生暖かく、
ねっとりとしてずうんと重い空気。

目だけは動かせたので、
嫌な汗をかきながらも、
冷静に状況を把握しようと辺りを見渡した。

右何も無い左何も無い下何も無い上足があった

この着物、見覚えが有るな…。

あぁ、夢で見た泣いてる男女の女の方が着ていた服だ…。

貴族?

ズルズルズルっと音を立て、
着物の裾を引きずりながら
その女がゆっくりとした動作で動き出し、
叔父を通り過ぎると同時に闇に消えて行き、
叔父は金縛りから解放された。

女に遭遇した叔父は翌年ベーチェット病(だったかな?)にかかり、
仕事も恋人も無くし、
国から金を貰って生活をするようになってしまいました。

叔父の下、次男は事故を起こし、逃亡中。

三男は最近腎臓だか膵臓だかに奇形が見付かり、
痛みのため働けなくなりました。

で、うちのオカン。

やはり病弱で、
月の半分は寝込んでます。

オカンのオカン、
俺の祖母は真冬の新潟でパートの帰りに豪雪の中倒れ、
死にました。

この泣いてる男女は何なんですか?

何か関係あるんですか?

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます