FC2ブログ

敵艦からの反撃が激しくて特攻隊はほぼ全滅。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

敵艦からの反撃が激しくて特攻隊はほぼ全滅。

IMG_1781.jpg


太平洋戦争中、
よく怪我をした妖怪が目撃されたらしい。

あと、うちのじいさんから聞いたんだが、
当時じいさんはゼロ戦闘機のパイロットだった。

んで、特攻する戦闘機を援護する任務のとき、
敵艦からの反撃が激しくて特攻隊はほぼ全滅。

じいさんたち援護隊も被害が甚大で、
もう駄目だってときに、
いきなり天狗みたいな奴や化け物がどこからともなく空を飛んできて、
敵艦からの集中砲火を引きつけてくれたらしい。

じいさんいわく、
そいつらのおかげでなんとか生きて帰ることができたらしい。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.05.04|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます