FC2ブログ

現実か幻か分からなかった。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

現実か幻か分からなかった。

IMG_3502.jpg


新宿のプラットホームで中央線を待ってたの。

後ろ肩をたたく人がいて、
振り返ると30代のサラリーマンが立ってたわ。

黙ってるから

「なんですか?」

って聞くと、

「何で知ってるの?」

て答えたの。

薄気味悪いから移動して電車を待ってたら、
またたたくのよ。

いい加減きれて睨んで無視してしたら、

「何で知ってるの?」

ってまたその男が言うの。

男の顔は蒼白で明らかに様子が変。

やばいと思って、
急いで待ってた電車が来たんで乗り込んだのよ。

そしたらね、
その男から逃げたはずなのに一緒に乗ってきて、
今度は目の前で顔摺り寄せて

「何で知ってるの?」

って言いやがった。

鳥肌たったわよ。

大声出してやろうと思った瞬間消えたの。

あんまりこっちも動転してて、
現実か幻か分からなかった。

暫くその男の姿が目に焼きついて、
自宅の駅で降りるまで吐くくらい気分が悪くなった。

現実だったのか今でもわからないんだけど、
中央線はサラリーマンの投身自殺が多くてよく出るって後で聞いたわ。

「何で知ってるの?」

って声は、
生きてる人間への霊の呻きだったのかしら。

何をあたしが知ってるっていうの?

さっぱりわからない出来事よ。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.06.06|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます