FC2ブログ

後ろの席の奴の悪戯だと思ってたし、 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

後ろの席の奴の悪戯だと思ってたし、

IMG_3499.jpg


小学校四年生の時、
毎月十八日の十時位に必ず声が聞こえてた。

毎回小さな男の子っぽい声で背後から一言、

「起きて」

って言われる。

特に何かが見えたりはしなかった。

最初は時間もお昼前だからか、
後ろの席の奴の悪戯だと思ってたし、
全然怖くなかったから誰にも言わなかったんだけど、
その後の席替えでわざと一番後ろ取った時に、
背後から聞こえてきた事で一気に怖くなり、
授業中に泣き喚く羽目に。

そこから親の耳に入り最終的には脳の検査まで受けたけど、
全く異常はなかった。

その後

「気になるなら十八日、
またはその時間だけ休んでもいいよ」

って先生に言われたけど、
なんかよく分からん意地で授業は受け続けた

結局原因は不明。

体育の授業中や夏休み中には聞こえなかったり、
五年生になり教室が変わった事で聞こえなくなったから、
多分あの教室限定なんだと思う。

未だにその他の霊体験には出会った事がないんで、
尚更不思議な思い出。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.06.18|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます