FC2ブログ

地元で無料で見て当たるという霊能婆さんの所に行った。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

地元で無料で見て当たるという霊能婆さんの所に行った。

IMG_2025.jpg


私、元々霊感持ちだったみたいなんですが、
まずたまに寝ようとすると
知らないおじさんの顔だけと目があったりする。

ある日、身内が急に倒れた。

そしたら亡くなったおじいさんが隣にいて、

「〇〇日にあの人を連れていく」

って言うわけ。

元気だったのに本当にその日、
身内が亡くなった。

それからしょっちゅう私にだけ足音が聞こえて
その足音は必ず仏壇に帰っていく。

自分の霊感をあまり気にしていなかったが、
毎回おかしな事が起こるので、
地元で無料で見て当たるという霊能婆さんの所に行った。

婆さんは私を見るなり、
身内(先祖)に複数の自殺者がいるよと…

初耳だったので
ガセかと思って帰ってきた

でもやはり気になった私は
親に聞いてみた。

親は顔色を変え、
おじいさんの兄弟のうち一人が自殺、
一人がキ〇ガイ、
おじいさんの親も自殺。

おばあさんの妹も
子供の頃亡くなっていた。

おじいさんと親しかった人も、
一人が自殺。

その親も自殺。

再度、霊能婆さんを訪れた私。

どうやら足音や体質的に見えるのは
それが強いとの事。

そして、
私の子供も私以上に見えるらしく

「壁に人が入って行ったよ」

と…

代々続くそうです。

そして私も無意識に
たまに死にたくなる気持ちになります。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.06.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます