FC2ブログ

[超怖い話 実話] 都市伝説化した廃病院の肝試し 長編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 都市伝説化した廃病院の肝試し 長編

超怖い話 実話 長編


私の友人の先輩が体験したのですが。

地元には有名な心霊スポットとの、廃病院があります。

都市伝説としても地元では誰もが知っていて、病院にはカルテが置いてあり、そのカルテを持って帰ると

後日・・・

『 病院ですが カルテを返して下さい。』


と電話が来て、返しに行くと


『先日はありがとう ございました。』


と電話が来ると言う話が都市伝説化してます。

友人の先輩は都市伝説を確かめようと、廃病院へ肝試しに行ったそうです。

しかし、廃病院にはカルテは見つからず、怖くなり逃げ出した。

廃病院に入った時に、タバコを一箱落としてきたそうです。


IMG_1945.jpg

家に戻ったある日・・・

電話が来た・・・

『 もしもし・・・』

『 病院ですが、忘れ物を届けにきました。』

『えっ??』

電話が終わった瞬間玄関のチャイムが鳴り、玄関ドアを開けてみると・・・

茶色の紙袋に入った、廃病院に置き忘れたタバコが置いてあったそうです。

最初は廃病院へ一緒に行った友人のイタズラかとも思ったそうですが・・・

誰に聞いても、そんな事は絶対にしていないと、皆が言ったそうです。



後から、廃病院へ肝試しに行った人の話しを聞いた事があります。

その病院に行きカルテを見つけた先輩は、カルテを見た瞬間逃げだしたそうです。

なぜなら・・・

カルテが自分達の名前が書いてあって・・・・下の方には

” 全員 死亡 ”


と、書かれていたそうです。


超怖い話 ランキング ★★★★☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.30|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます