FC2ブログ

[超怖い話 実話] 新潟の○○霊園は危険 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話] 新潟の○○霊園は危険 短編

超怖い話 実話 短編


新潟の友達の家へ行った時の話しです。

特にやる事もなく、暇だったので、友達二人で夜に霊園に車で行ってきました。

その霊園はかなり規模が大きく、海外の方達のお墓もあるくらいでした。

ここの霊園は、色々な噂が絶えない場所でもあり、お墓にあるマリア像に小便をかけた先輩が

次の日に、父親が遺書を残さず自殺してしたという話しも聞きました。

罰当たりの先輩なのですが・・・

霊園への門を入った瞬間から、変な事が車内で起きました。


IMG_1278.jpg

車にいるのに、突然首筋が冷たくなる・・・

暖房に入っているはずなのに、冷風が入ってくる・・・

その時に携帯から電話があり、母親からだったのですが、いつもとは違う声で・・・


『 ギャーーーーーーー!!!』



って、電話の後ろから女性の叫び声が聞こえると言うんです・・・

母親に確認すると、テレビもラジオも付けてないとの事。

やはり、ここの霊園は何かがあります。


超怖い話 ランキング ★★★☆☆


関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.07.31|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます