FC2ブログ

突然、その風がものすごく気持ち悪くなった。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

突然、その風がものすごく気持ち悪くなった。

IMG_1961.jpg


中学の頃、
山の尾根の上にある学校に通っていた。

放課後こっそり屋上に出て何人かで遊んでいたら、
裏山から風が降りてきた。

始めは、
冷たい風だなあとしか思わなかったのだが、
突然、その風がものすごく気持ち悪くなった。

うまく説明できないのだが、
ヤバイとしか言えない。

もう帰ろう、
と言おうとしたその時だった。

一緒に遊んでいた女の子の一人が、
ケラケラ笑いながら
屋上の縁のフェンスを越えてしまった。

慌てて皆で彼女を引き戻したが、
彼女の顔は目がつりあがって
正気じゃないようだった。

「しっかりしてよ」

と彼女の友達が何度も揺さぶって、
その子は正気を取り戻した。

その後、
すぐ屋上を出て下校した。

風はもう止んでいた。

「なんやあの風、気色悪かったな」

と同じ方向に帰る友達に言ったら、
友達は

「そうか、
自分もそんな感じしとった」

と言った。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.09.01|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます