FC2ブログ

自分は彫刻の仕事をしている。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

自分は彫刻の仕事をしている。

IMG_1900.jpg

自分は彫刻の仕事をしている。

ある時、故人の胸像を作ってくれという依頼を受け、
工房で一人で作業してた。

しかし、ほぼ完成という所になって、
原因不明の吐き気と頭痛。

しかも寝込むほど酷い。

不思議と友人が遊びに来るとピタリと止むので、
度々遊びに来てもらっていた。

しばらくすると、
クライアントが進行状況の確認にやってきた。

「とにかく吐き気と頭痛が酷いので、
とっとと引き取ってくれ」

と、多少おちゃらけて言うと、
クライアントは

「仏作って魂入らずよりずっと良いじゃないですか」

と笑っていた。

が、すぐに表情を変えて、

「あ、こいつ生きてます。
今、メチャメチャ俺を見てます…
ちょっとシャレにならないですねコレ」

引き取ってもらった後、
どこに行ったのかは知らない。

俺が経験したオカルトっぽい話はこれだけ。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.10.29|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます