FC2ブログ

今は戦の真っ只中。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

今は戦の真っ只中。

IMG_1606.jpg

ここはある戦場、今は戦の真っ只中。



「よいか!必ずや敵将の首を取れ!」



自軍の大将が雄叫びを上げる。



そして・・・・。



「これは何だ?」



「敵将の首です」



「・・・・・」





















『必ずや敵将の首を取れ!』

ということで、

顔から下、肩から上の

純粋な首の部分だけを持ってきた。



純粋な首だけとなると

血だらけになっていて、

中身まで見えてしまう。



そのため、

さすがの大将も雄たけびを上げざるを得なかったか…。





純粋な首だけでは誰のものかわからなそうだけれども、

そもそも敵将の顔を知っているものだったのだろうか?



正直顔を見ても誰だかわからないと思うので、

取ってくる部分はどこでも良かったように思う。



首を持っていては戦えないし。



そのためか、首の代わりに耳を取ってくるやり方もあったそうな。



結局相手の顔がわからないから、

耳でもいいや!ってなったんでしょうね。



とりあえず、

こういう文章は想像してしまうため、

グロい映像が頭に出てきてしまったことが恐ろしいです…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.10.24|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます