FC2ブログ

俺が中学に入学したとき、 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

俺が中学に入学したとき、

IMG_1519.jpg

俺が中学に入学したとき、
体育館が耐震強度が無いとかで
使用禁止になったんだ。

入り口や窓全部閉められてて、
窓から見える体育館の中は薄暗くて埃被ってて
好んで行くような場所じゃなかったんだが、
部室に行くのに体育館の横を通ると近いから、
ほとんどの生徒がそこを通ってた。

もちろん俺も普通に通ってたんだけど、
ある日そこを通ったとき
なんでか窓をふっと見たんだ。

そしたら、
そこに坊主の男の子がいた

しかも、おかしいんだ。

窓の横から水平に顔が出てるんだ。

首を傾げるとかそういうのじゃなくて、
むしろ寝転んでて窓から外を覗いてるみたいな

でも窓の位置は
かなり見上げるほどの位置にある。

どうやってそう顔を出しているのか
本当にわからない。

まず、どうやって体育館に入ったんだ?

俺はすぐに目をそらして、
もう一度窓を見るとそれはもういなかった。

でも目に映ったその無表情な顔は、
今でもずっと焼き付いている。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.10.18|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます