FC2ブログ

姪が小さい頃、 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

姪が小さい頃、

IMG_2419.jpg

姪が小さい頃、
遊びに来たらいつも泣き叫ぶ部屋があった。

特に気にしてなかったが、数年が経ち、
その下に生まれた甥がやはりその部屋でだけ泣き叫ぶ。

共通しているのは、
二人とも天井を見たり指差して泣き叫ぶ事。

その晩に姉から、
小さい頃に行った福岡旅行の話を聞かれた。

旅行自体はうろ覚えだが、
なぜか泊まったホテルは部屋番号まで記憶している。

「家族にも見せず黙ってたけど、
あの部屋にはずっとこの写真を隠してた」

と、写真の束を持ってきた。

ホテルで撮った写真。

壁にもたれかかる母の右肩を、
後ろからおっさんの手がつかんでる。

他にも光が写りこんでいたりと、
おかしな写真がたくさん。

それまで毎年のように家族の右半身にケガや病気が多かったけど、
写真を供養してもらったらトラブルが無くなったのは偶然なんだろうか。

ちなみにネットで確認してみたら、
そのホテルは今も営業してました。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2019.12.29|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます