FC2ブログ

俺は前にとある事件のことを忘れられない。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

俺は前にとある事件のことを忘れられない。

IMG_1741.jpg

俺は前にとある事件のことを忘れられない。



というのも、俺はその事件に深く関わったからだ。



所謂、キチOイによる拉致監禁殺人事件というやつだ。



そこには屈強な大男がいて、
小さな声で何か呟いていたが、
聞き取ることはできなかった。



俺は奴が油断した瞬間に、
恐怖と不安に歪んだ表情のまま、
開いていた窓から身を投げた。



…あの時の奴の表情を俺は忘れられない





【解説】



















語り手が窓から身を投げたのではなく、

語り手が屈強な大男を窓から投げ飛ばした。



さすがに大柄な人を拉致監禁しないように思うため、

語り手は小柄ながらも柔道の達人か何かだったか?



ただ、屈強な男からすれば

投げ飛ばされたことには当然驚くものの

窓から外へ投げ飛ばされたことに驚きだろう。



何階かわからないが

下手したら死んでしまうのだが…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.01.22|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます