FC2ブログ

もう37のオッサンでオカルトにそこまで関心はないんだが、 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

もう37のオッサンでオカルトにそこまで関心はないんだが、

IMG_3484.jpg

もう37のオッサンでオカルトにそこまで関心はないんだが、
人生で2回、幽霊に返事をされたことがある。

恐らく同一の幽霊かも知れない。

1回目は大学の時、
一人暮らしをしていた友達の部屋に入り浸っていたある日、
2人で会話してる最中で、
ちくわ大明神みたいな感じで幽霊が割り込んできた。

友:ランエボとインプってどっちが速いの?
俺:両方速いんじゃない?乗る人によるっしょ。

友:まあそーなんだけどさ。
俺:個人的にはインプかな、マクレー好きだし。

友:マクレーって何?
俺:知らない?ラリードライバーでめっちゃ凄い運転すんの。

?:うん
友:えっ
俺:えっ

すごく自然な聞こえ方で、
高校生くらい?の女の声だった。

確かに俺と友達は聞いて、何度も検証したから、
会話の詳細や部屋の状況とかはっきり憶えている。

怖いって言うよりマジで幽霊っているんだ!
みたいな感じだった。

大学の仲間内にも話してしばらくは盛り上がったんだが、
卒業まで特に何もなかった。

2回目は大学卒業後、
社会人になって数年経ったある日、
残業帰りに同僚を車で送っていたんだが、
車内で音楽かけながら2人で話してる時に聞こえた。

同:この歌って誰の?何かいい歌だね。
俺:○○っての。あんまし有名じゃないけどよく聴くんだよね。

同:へー、昔の歌?
俺:渋谷系って知ってる?

同:それって聞いたことあるけど、ジャンル的に何なの?90年代みたいなw?
俺:そんな感じか?俺もわからんがwなんならCD貸すかい?

?:うん
同:えっ
俺:えっ

多分こんな会話だったと思う。

大学の時に聞いた声とまったく同じ女子高生?みたいな声で、
運転する俺の後ろからはっきり聞こえた。

同僚は幽霊の声聞いた!!って喜んでたけど、
俺は本当に怖かった。

1回目の時の幽霊は通りすがりでなく、
もしかして俺にくっついてたのかと思うと。

背後霊か守護霊か知らないが、
それ以降返事は聞こえてない。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.03.30|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます