FC2ブログ

私はかってある男性と結婚の約束をしていたのだが - 超怖い話 実話

ピックアップ!

私はかってある男性と結婚の約束をしていたのだが

IMG_3469.jpg

私はかってある男性と結婚の約束をしていたのだが、
私は彼を裏切り別の男と結婚し、
しかも彼と約束した場所で結婚式を挙げた・・・。



しかし彼を踏みにじった天罰なのか、
夫は亡くなり一人で子供を育てていく自信もない。



頼れるのは・・・・。



「図々しいのはわかっています、でも」



私は彼に土下座をした。



彼の条件は



「私の子供を養子に引き渡すこと、
そして二度と会わないこと」



その条件を受け入れた私は子供を渡し・・・・。




「あなた、本当に良かったわね!
こんなにピッタリ合うなんて」



「ああ、君の身体も心配だけど」



「私は大丈夫だけどこの子が」



「大丈夫、あの女が来たときは
『殺してやりたい』と思ったけど早まらないで良かったよ、
これで家族3人で暮らせるしな。」





【解説】



















前半部分の語り手は『私』が元彼に引き渡した養子は

後半部分の元彼とその妻との間にできた子供の

臓器提供者などに利用されてしまった。



『家族3人で暮らせるしな』

ということは、

養子の子は提供したことによって死んでしまうということか…





いくら元カノを恨んでいたからといって、

このように子供を利用するのは怖いなぁ…



でも、自分の子供が危険だと

どんな手を使ってでも

生きてもらおうと考えるのかもしれない…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.03.27|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます