FC2ブログ

おれ一人暮らしなんだが - 超怖い話 実話

ピックアップ!

おれ一人暮らしなんだが

IMG_1603.jpg

おれ一人暮らしなんだが
トイレに時計が置いてあるんだ



その時計にはカバーみたいなのが付いてなくて
秒針とか長針を普通に触れるんだよね



おれはいつもトイレのときに

時計の針を半時計回りに回してタイムスリップwww

なんてことやったり
長針の先を折り曲げたり


長針の先を折り曲げると今まで
「カチ…カチ…カチ…」だったのが
秒針がひっかかって「カチカチカチ」ってすごい勢いでおもろいwww



時空魔法ストップwwwみたいな



まあこの時計気に入ってるから
すぐに元に戻すんだけどなw



ある日仕事から帰ってきたら急に便意催しちゃって
すぐにトイレにかけこんだら
時計が「カチ…カチ…カチ…カチカチカチカチカチ」ってwww



めっちゃびびったwww



前日に長針元に戻すの忘れてたwww





【解説】



















『前日に長針元に戻すの忘れてた』

のなら最初から

『カチカチカチ』

のはず。



それが最初は

『カチ…カチ…カチ…』

ということは、

語り手がトイレに入る直前に

誰かが長針の先を折り曲げた。



でも、語り手はその者に会っていないため、

見えざる者の正体か…





時計と言えば、

私自身にも奇妙な体験がある。



学生の頃、変な体験がいくつかあって、

とある人の家でその話をしたら

「オカルト大歓迎!今日もぜひ何か起こってほしいなぁ!」

と言われ、急遽泊まることになった。



「さすがに何もないだろう…」

と思って寝たわけでだが、

朝起きたら…



枕元に置いてあった目覚まし時計の時計盤が

手で握りしめられたような跡がついていて、

時計の針も握りしめられたために落ちてしまっていた。

(きちんと5本の指の跡あり)



「ちょっと!何してくれてるの!」

と怒られたけれど、当然何もしておらず…



ただ、問題としては

時計盤をむき出しにしようとしても

時計のカバーがなかなか外れず断念。



そもそも握りつぶされた後を見る限り、

カバーを外してから握りつぶされた後というよりも、

そのままの状態で握り潰されたようにしか見えない。



つまり、時計のカバーをすり抜けて

握り潰されたことになる。



家主からすると求めていた出来事が起こったのかな、と思ったものの、

さすがに気持ち悪くなったらしく、

その時計の写真を撮ることすら怖かったみたいで、

結局写真も撮らずにその時計を捨てたようだ。



私がその時計を壊したわけではないということは理解しもらえたものの、

出来事が怖かったみたいで私は出禁になってしまった…



…あの時計は一体どうやって握り潰されたのだろう…?

とたまに思い出したときにちょっとだけ疑問になってしまう。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.04.03|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます