FC2ブログ

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」

IMG_1303.jpg

店員「当店のポイントカードはお餅でしょうか」
ぼく「えっ」



店員「当店のポイントカードはお餅ですか」
ぼく「いえしりません」



店員「えっ」
ぼく「えっ」



店員「まだお餅になってないということでしょうか」



ぼく「えっ」
店員「えっ」



ぼく「変化するってことですか」



店員「なにがですか」
ぼく「カードが」



店員「ああ使い続けていただければランクがあがって
カードが変わりますよ」
ぼく「そうなんだすごい」



店員「ではお作りいたしましょうか無料ですよ」
ぼく「くさったりしませんか」



店員「えっ」
ぼく「えっ」



店員「ああ期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます」
ぼく「なにそれこわい」



店員「ちょくちょく来ていただければ無期限と同じですよ」
ぼく「なにそれもこわい」



店員「えっ」
ぼく「えっ」





【解説】





















「お持ち」と『お餅』を聞き間違えている。



アンジャッシュのコントみたいなやり取り。



『お餅』に関して

『期限のことなら最後に使ってから一年間使わないときれます』

とか言われたら怖いよね、うん。



お餅を使うって一体…





まぁ、正直こんなお客さんには来て欲しくないかな…

なんて思うけれども、人は思い込みによって

意外と聞き間違えたりするもので…



思い込みというのは怖いものです。

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.04.14|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます