FC2ブログ

これはテレビであったんですけど、 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

これはテレビであったんですけど、

IMG_2075.jpg

これはテレビであったんですけど、
ある日1人の男がとても安いアパートに入居したそうです。



その激安アパートに友達を招待しましたが、
その中の1人に霊感の強い女の人がいたそうです。



その女の人がアパートの目の前で



「行きたくない!」



とアパートに入るのを拒み、
そのまま帰りました。



翌日、その女の人がその男の人に



「あのアパートでなんか不思議なことなかった?」



と聞きました。



すると、男の人が



「最近テレビが勝手につく」



っと言いました。



そこで、女の人が一度部屋に行って
怪現象を確かめることにしました。



部屋に入るといきなり女の人が



「キャーー」



って叫びだしました。



男の人は吃驚して



「どうした!!」



っと聞いたところ、



「テレビの後ろに女の人が」



と言いました。



これを聞いて、
男の人はかなり焦りました。



なぜ女の霊はテレビの後ろにいるのか、
そしてなぜテレビが勝手につくのか?





【解説】



















女の霊は男の人に恋心を抱いていた。



女の霊がテレビの後ろにいた理由は、

男の人がテレビを見ると女の霊と男の人の目線が合うから。



目線が合う回数を増やすために

女の霊はテレビを勝手につけていた。





人によっては微笑ましいという反応がありそうだけど、

自分と目を合わせるためにテレビを勝手につけるとか

手段を選ばないところは生きていようが幽霊だろうが

怖いところだと思うが・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.05.16|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます