FC2ブログ

司会「幼い男の子の髪の毛のカットだけを - 超怖い話 実話

ピックアップ!

司会「幼い男の子の髪の毛のカットだけを

IMG_2403.jpg

専門に行っている理容師のAさんです。
なぜ、幼い男の子だけなんですか?」



A氏「幼い男の子には輝く未来が待っていると思うんです。
彼らの笑顔には夢が溢れている。
私は、その夢にずっと寄り添っていたいんです。」



司会「なるほどぉ~。
それで、千人を目標にカットしてきたんですね。
で、もうすぐ目標達成なんですってね。」



A氏「えぇ。でも、実は、目標を1万人に増やそうと思っているんです。
彼らの夢に包まれて自分も夢を見たい。
そのためには1万人は必要ではないかと思いまして。」



司会「そうですかぁ。とても心温まる話ですね。」



A氏「いえっ、ヒンヤリと冷たいですよ。」





【解説】

















A氏はショタコン。



『彼らの夢に包まれて自分も夢を見たい』

とのことで、羽毛布団ならぬ人毛布団。



千人分では足りなかった模様。



もしくは、敷布団や掛け布団、枕など

寝具全てを幼い男の子の髪の毛で作るつもりか?





…髪の毛で寝具を作るとか呪われそうで嫌だなぁ…



そう考えたらなんだから羽毛布団で寝るのも怖くなってきた…



我が家の掛け布団は羽毛だったっけ?

確認しなきゃ…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.05.27|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます