FC2ブログ

怖がりの友人をビビらせようと - 超怖い話 実話

ピックアップ!

怖がりの友人をビビらせようと

IMG_2034.jpg

怖がりの友人をビビらせようと
二人で廃墟にやってきた

廃墟に入った瞬間
俺の携帯に知らない番号から

「いらっしゃい」

というメールが来た

オメーふざけんなよ
誰かと仕組んでんだろ
と友人に聞いたが
知らないと言う

ほんとだろうな~
とかいいながら二階に上がると、
一人しか通れない狭い通路

ジャンケンして俺が勝ったから
友人が先に進むことに

すると通路の中程で
またさっきの番号から着信メール

「いま、あなたのうしろ」

友人を振り返らせて
メールを見せる。

知らない知らないと
ガクガク震えてる

俺は覚悟を決めて
一気に後ろを振り返る

・・・誰もいない

はぁ~誰のイタズラだよ
と思ったら
友人が悲鳴を上げて
奥に逃げていった

そして次の瞬間
ガシャン!とガラスの割れる音

おいおいやっぱりドッキリじゃねーか!

チクショーやられた・・

俺は次のドッキリに警戒しながら
奥の部屋に進んだ

しかし部屋には誰もおらず、
窓が割れている

おーいどこだ~?
出て来いよ~
と言うと

「ここだよ」

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.05.05|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます