FC2ブログ

私はN小学校の教師をしています。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

私はN小学校の教師をしています。

IMG_0759.jpg

私はN小学校の教師をしています。



そこで発表された小学2年生の発表です。



.....



わたしのおとうさんとおかあさんは毎日しごとに行っています。



そして、いつもつかれて帰ってくるおとうさんとおかあさんをみて
おてつだいをしようと思いました。



まずはせんたくものをしました。



赤いティーシャツは洗ってもとれませんでした。



次にあらいものをしました。



ほうちょうを洗うとき先っぽに赤いものがついてたけど
気にしないであらいました。



そして最後の部屋の片づけをしました。



おかあさんの部屋のベットの下に
おおきなおにんぎょうがありました。



もしかしてクリスマスプレゼントかな?と思いました。





【解説】



















『赤いティーシャツ』

=血の付いたTシャツ



『ほうちょうを洗うとき先っぽに赤いものがついてたけど』

=人を刺した後の血がついていた



『おかあさんの部屋のベットの下に
おおきなおにんぎょうがありました』

=死体





では、これは一体誰の死体だろうか…



『おかあさんの部屋』とあるため、

夫婦の部屋は別々と思われる。



夫婦仲はよろしくなかった?



そして、父は母を殺して、

母の死体を母の部屋のベッドの下に置いた…と。



しかし、そうなると見た目も母親なんだから

『おおきなおにんぎょう』

とはならないか…



この死体は一体誰の死体なんだろうか…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.06.14|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます