FC2ブログ

友達と山へハイキング。 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

友達と山へハイキング。

IMG_1627.jpg

友達と山へハイキング。



楽しい時間になるはずだったのに!



今、私は友達の手を引き奴等から逃げている。



探検気分で獣道を探索していたら
急にでてきたのだ。



逃げても逃げても脇道から奴等が飛び出て来る。



鉈を手にして…



しばらく逃げ続け気が付いたら
誰も追い掛けて来ていなかった。



安心からの脱力により地面にへたり込んだ。



友達はまだ不安がっているのか
てを握り締めたままだ。



「いつまで握ってるの?
もう追ってこないから安心して!」



振り返るとそこに友達はいなかった。





【解説】



















手を握られていたはずなのに

振り返っても友達はいなかった。



つまり、友達は逃げている途中で手を切断されていた。





ハイキングに行けるような場所に鉈を手にした集団とか

恐ろしすぎる…

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2020.07.20|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます