FC2ブログ

[怖い話 ] 怖い集会 実話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[怖い話 ] 怖い集会 実話 短編

怖い話 実話 短編


小6の時まで、中央線の沿線に住んでました。

小学校からの帰り道、いつものコースでひとり家に向かっていた。

駅前の商店街を歩いている時でした。

線路沿いに並ぶ商店の一画に、前から空き地があった。

三角形の土地だった。

両隣には商店が続いていて、そこだけポッカリ空いている感じです。

そこに、おじいさんやおばあさんがぴったりと寄り添った感じで、大勢いました。


IMG_1986.jpg

20坪の土地にビッシリと  



      身動きできないくらいの人数・・・・




最初は子供だったのもあり、なんかの集会かなあ、と思った。

しばらく眺めながら通り過ぎたが、ふと、あんなに人がいるのに声が何も聞こえなかったなあ・・と思い

振り返ると、誰もいなかった。


「 あええーっ !」


って感じだった。

そこの場所はバラ線で囲まれ、人が入れないようにしてあったし・・・・・


今でもあの光景は目に焼き付いている。


怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.08.11|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます