FC2ブログ

[怖い話 ] 見てはいけない恐怖のカメラ 実話 短編 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[怖い話 ] 見てはいけない恐怖のカメラ 実話 短編

怖い話 実話 短編


アパートで二人暮らしを始めたカップル。

2人で共働きで働いていたので、部屋には誰もいないことが多かった。

そんなある日の事

「 なんか最近 変じゃない? 」

と、彼女が言い始めた。

彼には特に変わった様子は感じられなかった。

「 でも 部屋にある物が無造作に散らかってる 」

そうかな〜と思ったが、特にきにする事もなかったそうだ。


IMG_1784.jpg

しかし何日間もその状態が続いた。

テーブルに置いてあった物が倒れていたり、グラスなど落ちて割れていた時もあった。

日中は誰もいないので、もしかしたら泥棒でも入っているかもしれないと

監視カメラを設置して二人で見てみる事にした。

その映像を見て驚きのあまり声が出なかった。

信じられなかった・・・

誰もいない部屋がしばらく映し出された。

すると押し入れが開き


” 白い着物を着た女が出てきた ”


その女性は必死で何かを探している様だった。


掴んでは投げの繰り返しをしている

二人ともすぐにそこを引っ越したそうです。


怖い話 ランキング ★★★★☆

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.08.16|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(1)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

No title

じゃなくて、その録画をアップしろ

2018-08-16 07:17 from -

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます