FC2ブログ

[超怖い話 実話]青いパーカーの青年 - 超怖い話 実話

ピックアップ!

[超怖い話 実話]青いパーカーの青年

超怖い話 実話 長編

友人が一人暮らしを初めてしたので、引っ越し祝いも兼ねて友人のアパートに行きました。

そのアパートは昔ながらの建物で、一階に共同トイレがあり友人の部屋は一階の一番奥でした。

その後、友人の部屋で朝まで飲んでいたらトイレに行きたくなり、共同の気味の悪いトイレに行きました。

トイレで用をたしてるとキョロキョロしながら、青いパーカーを着た

青年が大きな声で「オハヨウゴザイマス!!」と言ってきたので

「おはようございます。」と言って何も気にせず部屋に帰りました。

IMG_1501.jpg

その数分後、一人の友人がトイレに行き帰って来ると「青年が挨拶してきた。」と言って挨拶を返したと言ってきました。

その後、眠っていると一人の友人が「おい!これ見ろ!いいから見ろ!」
と言ってきてテレビを見るとニュース番組で「白昼堂々!通り魔」という
タイトルでやっていました。

目撃したおばあさんの証言は青いパーカーを着た青年だったそうです。

そして逮捕された青年の動機は「挨拶をしたのに返さなかったから刺した。」と・・・

関連記事

スポンサードリンク

タグキーワード
2018.05.16|Genre:|Thread:恐怖の体験話コメント(0)トラックバック(0)Edit
コメント
非公開コメント

トラックバック
Copyright © 超怖い話 実話 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます